無鉛ボードXpタイトル

施工方法

※無鉛ボードの施⼯は、医建エンジニアリング(株)の責任施工または施⼯教育訓練を受講した者でなければなりません。
施⼯教育訓練は重ね貼り⼯法の習熟の他、材料の性質、放射線防護の基礎知識などです。

Ⅰ 下地

Ⅱ 無鉛ボードXp貼り付け・・・鉛当量1.5mmを標準として記載します。
Ⅲ 無鉛ボードXpと建具枠との取り合い
Ⅳ 無鉛パテ充填
Ⅴ 仕上げ
クロス用シーラー: スーパータックR(吉野石膏)
塗装用シーラー: 水生ホワイトシーラー(日本ペイント)
EPシーラー(関西ペイント)
パーメイトシーラーⅡ(トウペ)
Ⅵ 残材処理
Ⅶ その他
上記製品に関するお問い合わせ
医建エンジニアリング株式会社
ホーシャット営業部 営業課
〒130-0026 東京都墨田区両国 4-31-11
ヒューリック両国ビル6F
TEL:03-3634-7301(受付時間:平日 9時~17時)
FAX:03-3634-7401